ルパン制作ブログ ルパン座トーク ルパン制作スタッフによる制作裏話

不二子衣装替え編~不二子のエレガントコーデ術!~

2016.02.22

皆さまこんにちは!テレコム制作進行見習いのナカノンです。
今週放送の21話は日本が舞台です!そして不二子ちゃん大活躍、ということで、今回は「不二子衣装替え編」をお届けします。
大人の魅力を振りまく不二子ちゃんの衣装のヒミツに迫ります!
キャラクターデザイン補の稲手遥香さん&田口麻美さんと、色彩設計の山本智子さん、色彩設計補佐の高下(こうげ)直子さんにお話しをお聞きします。
レベッカ衣装のお話し(1月25日更新 「レベッカ衣装替え編~台風娘のオシャレ術~」)も合わせてお楽しみください~!

 

***

 

◆ 皆さまよろしくお願いいたします!不二子ちゃんの衣装はやっぱり「オトナの女性」の印象が強いですね。

山本:そうだね。まず第1話「ルパン三世の結婚」で言われたのは、不二子とレベッカの差を出して欲しいということなんです。

◆ 大人と子ども、みたいな?

山本:そう。だから結婚式に参加する不二子ちゃんのドレスをワインレッドにして、オトナの女性を強調したの。

◆ なるほど!不二子ちゃん回としては、第5話「魔法使いの左手」では清純派な雰囲気が印象的です。

山本:「ひまわり畑にいるから可憐な色にして」と言われたんだよね。

稲手:純朴な青年を騙そうとしてる服ですよね。

山本:そうそう。

◆ そういう話ですからね(笑)。騙すと言えば、11話「イタリアの夢 前篇」の不二子ちゃんがこれまたセクシービーム満載でした。

稲手:不二子ちゃんが警備員を誘惑するシーンだったので、男目線のエロさが必要でした。でも横堀さんにデザインを提出したら「違うんだよね」って言われて。エロさが足りないと。

01

 

◆ エロさの感じ具合が男女によって違うんでしょうね。っていうかお尻の絵がすごいことになってます!セクシーすぎます!
この革の色合いも特徴的です。

山本:紫が面白いかなと思って、この色にしてみました。

02
稲手:より一層セクシーになりましたね。

山本:色についても、何色がエロいのかって女目線と男目線で違うんだよね。ストッキングは黒にしようと思ったけど、肌が透けた方がエロいかな~と。

◆ 基準はエロなんですね!

高下:警備員を誘惑する衣装ですから(笑)

◆ 14話「モナリザを動かすな」はカッチリとした恰好でしたね。

田口:体型にフィットするようなスーツです。スカートとパンツで悩んだんですが、堀川さんに相談してパンツルックにしました。

02

 

◆メガネをかけてるのは秘書だからですか?

田口:そうです。エロメガネ(笑)

山本:紫っぽい色にしてます。

◆ 後半に登場する、白いドレスも素敵です。

田口:横堀さんから送られてきた写真参考を基に描きました。

山本:参考では真っ白の衣装だったんだけど、色を少し入れました。前後のセンター部分だけ色がちょっと違うんですよ。

04

 

◆ 次元のスーツなどもそうですが、同系色で色を変えることで立体感というか…そういう効果があるんですか?

山本:非常に効果があります。特に今回の「ルパン」は基本的に影がないので、色味が同一だと物足りなく感じるんですよ。16話「ルパンの休日」で着ている、マリンスタイルの衣装も、靴と帽子とで白の濃さを変えてます。

05

 

◆ これも可愛いですね~!

稲手:船の上なのでマリンルックにしました。横堀さんがある映画の1シーンを見せてくれて、そのイメージですね。

◆ そうなんですか!

田口:17話「皆殺しのマリオネット」の赤いドレスも横堀さんからですね。これもある映画からイメージをお借りしました。

06

 

◆ 稲手さんと田口さんで、デザインがかぶったりしないんですか?

稲手:情報を共有してるからかぶることはないですね…でも1回だけ、16話の水着で似てしまったことが。前の話数で不二子ちゃんが着てる水着のデザインを田口さんが手掛けましたが、それをちゃんと確認せずに描いたら似てしまったんです。

高下:15話「ハイスクールへようこそ!」の時ですね。

◆ あっ最後に不二子ちゃんが水着で登場しますね!

稲手:デザインを変えたので今は似てないですよ!

◆ お互いにコミュニケーションを取ってバラエティ豊かに作ってるんですね。
不二子ちゃん衣装に戻ります!18話「始まりの晩餐」はミラコレ衣装で華やかでしたね~。

07

 

稲手:実はストールは後から足したんです。今は見えなくなっちゃったけど、首のところに輪っかがついてるんですよ。

◆ 本編ではちらっと写ってましたね!色についてはいかがですか?

08

 

山本:レベッカと一緒のステージに出てくるので、衣装を寒色系にしました。紫を入れて不二子ちゃんぽい感じにしてます。ブーツは暖色系のグレーですね。

◆ 紫カラーが不二子ちゃんの雰囲気にぴったりです!
それでは最後に、次回「日本より愛をこめて」の見どころをお願いします!

山本:不二子ちゃんの髪色にもご注目ください!

田口:1stシリーズの衣装が今風のアレンジで登場します!

09

 

◆ 70年代風の衣装がたまらないですね!これはパイカルの時(第2話「魔術師と呼ばれた男」)の衣装ですか?左手につけたバングルもアクセントになってます。

山本:田口さんはアクセサリーにすごくこだわってるよね。

◆ 確かに!設定資料の指輪のデザインとかも細かいっす!

10

 

田口:これは後半の話数に登場する不二子の私服ですね。レベッカと同じイタリアブランドをモチーフにしてます。前にスリットがある感じが可愛いかなと思い描きました。

◆ ベルトの模様も凝ってて綺麗です。やっぱり不二子はオトナの女性、って感じの恰好が似合います!
稲手さん、田口さん、山本さん、高下さん、ありがとうございました!

 

***

 

 

皆さんのお話しを聞いてるとオシャレになった気がします…!レベッカはファストファッションとかも取り入れそうですが、不二子は1点ものとか好きそうですよね~と勝手に妄想してしまいます。
次回第21話「日本より愛をこめて」もお楽しみに!湯けむり&ほろ酔い不二子をお見逃しなく!

2 / 512345