ルパン制作ブログ ルパン座トーク ルパン制作スタッフによる制作裏話

第5話「魔法使いの左手」ウラ話~坂巻さん1人原画回!

2015.10.30

皆さまこんにちは!テレコム制作進行見習いのナカノンです。第5話はいかがでしたか?友永さんたちの鼎談(9月28日更新)でも話に出ましたが、ラストの不二子のセリフが超!かっこいいですよねー!

さてさて今回のウラ話は、アシスタントプロデューサーの井内知樹さんに伺います!

 

***

 

◆ 井内先輩、今日はよろしくお願いします!第5話について教えてください!

井内:第5話は「坂巻回」です!

01

◆ 「坂巻回」…ですか?

井内:そう。デルタピークという会社の坂巻さんが一原(第一原画)を全部1人で描いてる。だからほぼ全部坂巻さんの絵だね。

 

02

 

◆ ひえーっそんなことってあり得るんですねー。

井内:昔のアニメでは結構あったんだけどね。今はめったにない。だけど、今回は比較的時間が取れたからやっていただけたんだよ。

◆ 坂巻さんは、ルパンは長い方なんですか?

井内:「新ルパン」(セカンドシーズン)の頃からやってる方だから、新ルパンの色が一番出てるんじゃないかな。

◆ 坂巻さん回は他にもあるんですか?

井内:全部で4本あるよ!今回の「ルパン」の話が出たときに、坂巻さんにぜひお願いしたいなと思ってたんだよ。

◆ 他に印象的なことはありますか?

井内:坂巻さんは動物を動かすのが上手いんだよね。でもなかなか描かないような動きの割り方を坂巻さんがしてて、動画さんが戸惑ってたね。けど実際に動いてるのを見たら、出来上がりがとても良かったんだよ。

 

03

 

井内:それとストロボ効果が上手くいったかな。

◆ ストロボってどういう風に作るんです?

井内:絵と絵をOL(オーバーラップ)して作るんだよ。回想シーンで使ったよ。

 

04

 

◆ 今回の話数は回想シーンが重要でしたね。他にはありますか?

井内:ルパンの崩れ具合というか…ポーズとかが新ルパンっぽくて、第5話から全体のイメージもちょっと柔らかくなったかなという気がするね。

◆ 新ルパンっぽい、っていうのは何となくわかります!

井内先輩、ありがとうございました!

 

***

 

第5話は取材記者バージョンのルパンや次元もレアで良いですよねー。ちょっと「ファースト」の5話(「十三代五ェ門登場」)を思い出しますよね。マジシャンの青年を追いかけるシーンやサーカスの面々の悪どい感じが楽しかったです。何より不二子の大人の色香にやられちゃいます!

さて次回は第6話、銭形回です!いつもよりダンディな銭形、ゲストヒロインも雰囲気があって、オトナな回になりそうな気がします!きゃっ☆

次回のオンエア&ウラ話もお楽しみに~!

 

1 / 612345...最後 »